30歳を過ぎて自分が便秘だったことに気が付きました。

健康そのものだと思っていた私。そして何も気にしない親に育ったせいか、自分が便秘体質だとは気がつかないで大人になってしまったのです。

結婚して夫のトイレの回数の多い事!病気かと思うくらい。さらには子も生まれ、おむつもはずれてしょっちゅうスッキリしてくる我が子。やだわ〜、遺伝ね〜。

なんて思っていたそんな頃。子育ても余裕が出て来てテレビを見ていたら、便秘特集が、、。びっくりしました。変なのは私じゃん!
30歳すぎにはじめて便秘に気がついた私。

思い返せば、お腹がつねに膨らんで、いつもゴロゴロ。なんだかおならがしたい感じ。

これって便秘だったのですね。

自覚は出来たものの、なかなかスッキリする方法は見つからないののです。
数日でていないというのに調子にのってご飯を食べ過ぎたある日、フーお腹いっぱい。

なんて幸せ気分で牛のように横になっていた時

「な、なんか気持ち悪い〜、お腹いたーい」
とっさのことで何がなんだかわからず、トイレに駆け込みまして、リバースしてしまいました。

間違いありません、便秘しすぎて体が容量オーバーになってしまったのです。

恐ろしい。

不要なものはいつまでも体に溜め込んでいては何も良い事はありません。とにかく出す事、日々頑張っております。